メニューをとばして、このページの本文へ


第34回 国民文化祭・にいがた2019、第19回 全国障害者芸術・文化祭にいがた大会

やさしいブラウザ

お知らせ

「つくる いきる はじける -ふっとつ障害者アート!」展が開幕します

2019年9月10日お知らせ

 「第34回国民文化祭・にいがた2019、第19回全国障害者芸術・文化祭にいがた大会」の開幕日の前日である9月14日(土)、障害者芸術・文化事業のアート展が一足先に開幕します。
 新潟市美術館館長である前山裕司氏の監修のもと集まった、全国の優れたアーティストの作品を紹介します。

■会期 9月14日(土)~10月14日(月・祝)       
■会場 新潟三越 1~6階、万代シテイBP2 1階
■イベント(会場は全てBP2)
 9月14日(土)10:40~ オープニングセレモニー
       11:00~ 新潟出身作家によるライブペイント ※完成次第終了 
         14:00~ ギャラリートーク
 9月21日(土)14:00~ リリマリプロデュース ファッションショー
 9月28日(土)14:00~ ギャラリートーク
■情報保障について
 BP2会場に、視覚障害、読字障害の方向けの情報保障機器
「オトングラス」を用意します。
   オトングラスについて
■その他
 ①「かかわる ひろがる つながる-障害とアートと社会」展を同時開催(BP2)
 ※障害のある人と社会を、アートを媒介して結びつけるような事例を紹介
 ②「ふれる かんじる タッチ・エキシビジョン」と題して、「見る」だけでなく、「ふれて」かんじることが
  できる造形作品を特別展示 (9/14(土)~23日(月・祝))(BP2)

 報道資料
 
 つくる いきる はじける -ふっとつ障害者アート!

【本件についてのお問い合わせ先】 
 第34回国民文化祭、第19回全国障害者芸術・文化祭新潟県実行委員会
 事務局:新潟県県民生活・環境部文化振興課 小川
      (直通)025-280-5123(内線)2246

カテゴリー
アーカイブ