メニューをとばして、このページの本文へ


第34回 国民文化祭・にいがた2019、第19回 全国障害者芸術・文化祭にいがた大会

やさしいブラウザ

お知らせ

第6回新潟プレミアサロンを開催しました(8月19日)

2019年8月26日お知らせ

8月19日(月)に表参道・新潟館ネスパスにおいて第6回新潟プレミアサロンを開催し、「第34回国民文化祭・にいがた2019、第19回全国障害者芸術・文化祭にいがた大会」のPRをしました。
新潟プレミアサロンは、本県にゆかりがある首都圏の方々に、本県に関する旬の話題や情報を紹介する場として今年3月から始まりました。毎月第3月曜日に開催し、今回の第6回目は文化祭がテーマとなっています。
15時からイベントが始まり、新潟県国民文化祭基本構想策定委員会委員の竹石松次さんから文化祭の基本理念やテーマについて、(一社)雪国観光圏の井口智裕さんから雪国の暮らしから生まれた文化について講演いただきました。
講演終了後に、文化祭開会式において国家を斉唱いただくシンガーソングライターの佐藤ひらりさんから、新曲「令和」を含む3曲を歌唱いただき、会場は深い感動に包まれました!
エリアブースにおいては、文化祭の7つのエリアに加えて、全国障害者芸術・文化祭や特別連携事業のブースを設置し、文化祭の各事業などについて来場者にPRしました。
飲食コーナーでは、新潟・阿賀スイーツラインのスイーツ「舟づと」「河川蒸気」「みなと浪漫」などを提供し、来場者の方に新潟が誇るスイーツを味わっていただきました!

竹石 松次さん

竹石 松次さん

井口 智裕さん

佐藤 ひらりさん

会場の様子

スイーツ提供

カテゴリー
アーカイブ