メニューをとばして、このページの本文へ


第34回 国民文化祭・にいがた2019、第19回 全国障害者芸術・文化祭にいがた大会

やさしいブラウザ

お知らせ

湯沢・魚沼エリアPR動画第2弾配信開始「北越雪譜物語 小説『雪国』と『北越雪譜』」

2019年7月23日お知らせ

湯沢・魚沼エリアでは江戸時代後期に雪国文化を発信した「北越雪譜」とその著者「鈴木牧之」にスポットを当て、林修氏をナビゲーターに迎えたテレビ番組の放送と、同氏を講師に迎えた講演会を開催する予定です。
今回、これらの事業のPR動画第2弾が完成し、本日より配信しますので、是非ご覧ください。今後も湯沢・魚沼エリアの雪国文化をPRする動画を作成していきます。

1 動画タイトル
北越雪譜物語 小説「雪国」と「北越雪譜」(動画時間:8分25秒)

2 内容
〇湯沢町が主な舞台の小説「雪国」のファンで、ハンガリー出身の「バルタ・ソフィア」さんが登場します。
〇「雪国」には、鈴木牧之の「北越雪譜」にふれた記述もあり、牧之とその故郷のことに興味を持ったソフィアさんが南魚沼市塩沢を訪ねる様子を紹介します。
〇北越雪譜の中から「織婦(はたおりをんな)」のエピソードを再現ドラマで紹介しています。

3 YouTubeへの掲載
YouTube「第34回国民文化祭・にいがた2019、第19回全国障害者芸術・文化祭にいがた大会公式チャンネル」に掲載しています。こちらからご覧ください。

 

カテゴリー
アーカイブ