メニューをとばして、このページの本文へ


第34回 国民文化祭・にいがた2019、第19回 全国障害者芸術・文化祭にいがた大会

文字の大きさ
拡大
標準

お知らせ

「国民文化祭大会旗リレー」長岡市に引き継がれました

2019年3月4日お知らせ

3月2日(土)、長岡市リバーサイド千秋において文化祭のPRイベントが行われ、出雲崎町から引き継がれた国民文化祭大会旗の展示、文化祭グッズの配布など、多くの来場者の方にPRしました。
イベントには、新潟県宣伝課長「トッキッキ」のほか、長岡市キャラクター「ナッちゃん」、リバーサイド千秋オフィシャルキャラクター「リバサイくん」も応援に駆け付けました。
大会旗は、3月7日(木)までアオーレ長岡1階正面入口にて展示され、見附市に引き継がれますので、お立ち寄りの際は是非ご覧ください!
リレーは、今後も7月5日(金)まで、新潟県内30市町村をすべて巡回していきますので、お住いの市町村に展示している際はご覧ください。

大会旗リレーの市町村別日程はこちら

左から「ナッちゃん」、「トッキッキ」、「リバサイくん」

文化祭ポケットティッシュを配布しました

3月7日(木)までアオーレ長岡にて大会旗を展示中

 

 

カテゴリー
アーカイブ