メニューをとばして、このページの本文へ


第34回 国民文化祭・にいがた2019、第19回 全国障害者芸術・文化祭にいがた大会

やさしいブラウザ

イベント

文化一般
「開会式」

開催日
2019年9月16日
開催地
新潟市 (新潟・阿賀エリア)
会場
朱鷺メッセ 展示ホール<ウェーブマーケット>
所在地
新潟市中央区万代島6−1
バリアフリー
建物の入口が自動ドア

建物の入口が自動ドア

建物の入口に段差なし又はスロープあり

建物の入口に段差なし又はスロープあり

障害者用エレベーターあり

障害者用エレベーターあり

車いす使用者用トイレあり

車いす使用者用トイレあり

授乳室(授乳スペース)あり

授乳室(授乳スペース)あり

新潟県福祉のまちづくり条例適合施設

新潟県福祉のまちづくり条例適合施設

アイコンについて
事業
主催事業

イベント情報

 「開会式」について 
 「第34回国民文化祭・にいがた2019、第19回全国障害者芸術・文化祭にいがた大会」の幕開けに
  ふさわしい基本理念・テーマに沿った式典およびフェスティバルを開催します。
  (7月16日をもちまして、入場者募集の受付は終了しました。)

 □日 時  9月16日(月・祝)14時30分~17時予定(入場受付12時30分~14時)
 □会 場  朱鷺メッセ 展示ホール<ウェーブマーケット>

 [タイトル] 文化の丁字路~西と東が出会う新潟~
  西と東の文化が出会う新潟で、文化に「ふれる」「つたえる」「つなぐ」「ひろげる」をコンセプトに、
  新潟県の歴史的背景、文化的多様性を念頭においたストーリーでステージを展開します。

   

 
 

 
 
 □プロローグ 
  鼓童による開幕の鼓動を伝える曲目の演奏
  新潟県合唱連盟による『県民の曲(新潟の讃歌)』合唱
  演奏・曲の展開にあわせて、新潟の風土・自然・文化などを映像で紹介
 □開会式典
  国家斉唱(代表歌唱:佐藤ひらり)、主催者挨拶、歓迎の辞、開会宣言 ほか
 □オープニングフェスティバル
  太古から現代へとたどりながら、西と東が出会う「文化の丁字路 新潟」で育まれた
  新潟の文化の歴史を絵巻的に描く「新潟ものがたり」としてストーリーを展開
       ○出演団体○ 鼓童、Chibi Unity、越乃リュウ、
              新潟ろうあ万代太鼓豊龍会、Noism
       ○伝統芸能○ 綾子舞、仮山伏の棒遣い、能生白山神社の舞楽、
              片貝の木遣り、角兵衛獅子、佐渡おけさ
  □エピローグ  
   開会式の出演者全体によるユニゾンステージで開幕をさらに盛り上げます。

   開会式チラシPDF

  7月16日をもちまして、「開会式」入場者募集の受付は終了しました。たくさんのご応募、
  ありがとうございました!
  なお、応募多数のため抽選となります。当選の方には「入場券」を8月下旬に発送する予定です。
  当選されなかった方へのご連絡はいたしません。また、当落についてのお問合せには応じられませんので、
  ご了承ください。

   □お問合せ
   〒950-8535 新潟市中央区万代3丁目1番1号(株式会社新潟日報社 地域連携推進室内)
   第34回国民文化祭・にいがた2019、第19回全国障害者芸術・文化祭にいがた大会「開会式」事務局 
   電話番号 025-385-7568(受付時間 平日10:00~17:00)

アクセスマップ

GoogleMapは、表示回数に制限のある無料枠を使用して掲載しております。
状況により閲覧できない期間が発生することがありますので予めご了承ください。

詳細情報

分野 文化一般
開催地 新潟市 (新潟・阿賀エリア)
会場 朱鷺メッセ 展示ホール<ウェーブマーケット>
所在地 新潟市中央区万代島6−1
バリアフリー対応 建物の入口が自動ドア、建物の入口に段差なし又はスロープあり、障害者用エレベーターあり、車いす使用者用トイレあり、授乳室(授乳スペース)あり、新潟県福祉のまちづくり条例適合施設
開催日 2019年9月16日
開催時間 14時30分~17時予定(入場受付12時30分~14時)
備考

当日は大勢の方がご来場されるため、10:00~18:00頃は会場周辺の混雑が予想されますので、ご注意ください。

おすすめイベント

前のページへ戻る