メニューをとばして、このページの本文へ


第34回 国民文化祭・にいがた2019、第19回 全国障害者芸術・文化祭にいがた大会

やさしいブラウザ

イベント

文化一般
「閉会式」

開催日
2019年11月30日
開催地
新潟市 (新潟・阿賀エリア)
会場
新潟県民会館 大ホール
所在地
新潟市中央区一番堀通町3−13
バリアフリー
障害者用駐車場あり

障害者用駐車場あり

建物の入口が自動ドア

建物の入口が自動ドア

建物の入口に段差なし又はスロープあり

建物の入口に段差なし又はスロープあり

障害者用エレベーターあり

障害者用エレベーターあり

車いす使用者用トイレあり

車いす使用者用トイレあり

車いす用観覧席あり

車いす用観覧席あり

車いす用公衆電話あり

車いす用公衆電話あり

アイコンについて
事業
主催事業

イベント情報

 [タイトル] 人の文化の発信~世界へ、そして未来を担う子どもたちへ~
  世界へ向け「新潟の新しい創造文化」で「つなぐ」「ひろげる」をコンセプトに、
  新潟の文化の未来を担う若者たちを中心としたステージを展開します。

 □オープニング
   大会を振り返るとともに、若者たちの創造性と熱気で「新潟の文化の今」のさまざまな可能性を
   未来への挑戦としてリレー&コラボしていく『若者によるステージ「文化ふっとつ新潟!」』を展開する。  

 【出演団体とステージ内容】
  〇羽茂高校郷土芸能部による郷土芸能の披露
  〇特別支援学校の生徒たちによる歌と踊りのコラボレーションステージ
  〇新潟古町芸妓による市山流日本舞踊の披露
  〇県内トップレベルの中学・高校・大学生によるダンスパフォーマンス
   (新潟清心女子高校・中学、新潟青陵大学、新潟医療福祉大学)
  〇永島流新潟樽砧伝承会による伝統芸能の披露
  〇双子姉妹の津軽三味線Duoみさミサと新潟大学・書道パフォーマンスのスペシャルコラボ

  オープニングフェスティバル出演団体のみなさんのご紹介はこちらをクリック! 

 □閉会式典
   主催者挨拶、大会旗の引き継ぎ ほか 
 □時期開催県(宮崎県)アトラクション
 □グランドフィナーレ
   開会式で点灯した「文化の灯」を「種火」として受け継ぎ、「文化の丁字路」を「文化の十字路」へと
   突き抜けていく新潟人の文化への想いをメッセージとして世界に発信します。

閉会式チラシはこちらをクリック

  10月15日をもちまして、「閉会式」入場者募集の受付は終了しました。
  たくさんのご応募、ありがとうございました。
  なお、応募多数のため抽選となります。当選者への「入場券」の発送をもって当選発表にかえさせて
  いただきます。
(「入場券」の発送は11月初旬ごろを予定しております。)
  当選されなかった方へのご連絡はいたしません。また、当落についてのお問合せには応じられませんので、
  ご了承ください。

アクセスマップ

GoogleMapは、表示回数に制限のある無料枠を使用して掲載しております。
状況により閲覧できない期間が発生することがありますので予めご了承ください。

詳細情報

分野 文化一般
開催地 新潟市 (新潟・阿賀エリア)
会場 新潟県民会館 大ホール
所在地 新潟市中央区一番堀通町3−13
バリアフリー対応 障害者用駐車場あり、建物の入口が自動ドア、建物の入口に段差なし又はスロープあり、障害者用エレベーターあり、車いす使用者用トイレあり、車いす用観覧席あり、車いす用公衆電話あり
開催日 2019年11月30日
開催時間 14:30~17:00(予定)
入場料 無料(要事前申込み※入場者募集受付は10月15日をもって終了しました。たくさんのご応募、ありがとうございました。)

おすすめイベント

前のページへ戻る