メニューをとばして、このページの本文へ


第34回 国民文化祭・にいがた2019、第19回 全国障害者芸術・文化祭にいがた大会

やさしいブラウザ

河川蒸気(お菓子処 菜菓亭)

お菓子処菜菓亭のスイーツライン菓子「河川蒸気」

お菓子処 菜菓亭様から新潟・阿賀スイーツライン事業にご参加いただきました。
社長 家井凡之様からスイーツライン菓子「河川蒸気」についてお話を伺いました。


片手でも食べやすい「蒸しかすてら」
「河川蒸気」の大きな特徴のひとつは、「焼かない」かすてらという点です。「河川蒸気」は黒糖入りのかすてら生地を蒸し、1枚で片側から包み込んでいます。蒸した生地は舌触りがよく、小豆入りのクリームはお茶だけでなくコーヒーや紅茶にも合うので、世代を問わず喜ばれる商品となっています。


蒸気船の誕生と豊栄の繁栄

包装紙は、ポンポン蒸気が活躍した時代の風景が描かれ
ており、ノスタルジーを感じて自然と手に取ってしまう

名前の由来である河川蒸気とは、信濃川・阿賀野川等の水上輸送を劇的に変化させた画期的な蒸気船です。北前船で日本海側に運ばれた物資を、新潟港から各地へ運ぶため利用され、底の浅い川でも強力な蒸気機関でグングンと渡っていきます。黒い煙をはき上げ、ポンポンと汽笛を鳴らすことから「ポンポン蒸気」の愛称で親しまれ、多くの人々が利用していました。通船川・阿賀野川・新井郷川を経由し、新発田へと続く道中の停留所として豊栄のまちは栄え、たくさんの人力車や馬車が客待ちに集まり、たいへんな賑わいとなりました。

前身である福寿堂本店は、現在の菜菓亭本店と同じ位置にあった

 

菜菓亭の前身である福寿堂本店が豊栄に開業したのは、昭和の戦前のことでした。当時は和菓子専門で商売を始め、地元の人のみならずたくさんの人に親しまれました。途中、戦争の影響で原材料が不足し、店を閉めなくてはいけない時期がありましたが、蒸気船で栄えた豊栄の街を彩る割烹に集うお客様に、下駄などの履物を販売するなど厳しい時代を凌いだそうです。戦後、改めて菓子店を再開したいという思いから現会長が東京で修業を重ね、福寿堂本店があった地で「いえい洋菓子店」を開業。その後「株式会社いえい」としてスタートし、菜菓亭のオープンに繋がりました。

一枚の皮で挟み込んでいるため、食べやすく見た目も美味しいお菓子となっている

新潟県で一番を目指すためにすべきこと
1988 年、菜菓亭1号店のオープン以来、怒涛の勢いで店舗数を増やしてきた菜菓亭ですが、県内で一番を目指すために、忘れてはならないことが一点ある、と社長は話します。それは「多少値段が高くても、いい商品を提供する」という信念のもと、たくさんのお菓子をお届けすること。よりよいお菓子を一定数販売することで、菜菓亭のお菓子というだけで来店されるお客様が増え、売り上げも伸びていきます。しかし、いいものを作るということはそれだけ手間がかかります。菜菓亭も当初すべて手作りでお菓子を作っていたため大量に生産するには限界がありました。


そして河川蒸気は生まれた

実物大!?の河川蒸気のオブジェ

多くのお客様に食べていただくにはどうしたらいいか、その答えは、蒸しカステラ1 枚を片側から包み込むという単純明快かつ大胆な発想で、これが「河川蒸気」誕生のきっかけとなりました。結果として、皮からのぞくクリームが食欲をそそり、食べやすさも相まって、菜菓亭の看板商品にまで成長しました。半月型で舟の形をしていることから、新潟の経済・文化に一大革命をもたらせた蒸気船かにちなみ、「河川蒸気」と命名しました。

 

嘉山店の2 階は、どなたでも利用できるフリースペースで、地域に密着した菓子店である

菓子店にしかできない地域への貢献がある

菜菓亭は、地域で行われる各種イベントにお菓子を寄付しています。特に障がいのある方たちのスポーツ大会では、「お菓子を通じて笑顔になる」という菓子店にしかできないことをやるべきだという思いから、協賛金ではなく、あえてお菓子の物品協賛を行っています。今秋開催される文化祭は、特に障害者芸術・文化祭に注目しているそうです。普段の練習の成果を全国へ向けて発信するこのイベントを、お菓子を通して応援したいとお話しいただきました。障害者芸術・文化祭は、作品発表の他に、ステージイベントなど多様なイベントが計画されています。菜菓亭の「河川蒸気」と共に、障害のある人ない人みんなが楽しめる障害者芸術・文化祭を是非お楽しみください。

気さくにお話をしていただいた家井社長

商品情報
商品名:河川蒸気
価 格:1個150 円(税抜)
(9 月1 日から税抜160 円)

店舗情報
店名:お菓子処菜菓亭
住所:〒950-3322 新潟市北区嘉山字嘉山405−2
電話:025-388-6960 FAX:025-387-5817
営業時間:9:00~19:00 定休日:なし
公式HP:https://www.saikatei.net/